2017年

今年も終わりますね〜。

まさに「師走」の如く駆け抜けた12月。

『スカピン』『Adam’s』『平方元基コンサート』『バリトンコンサート』にお越しくださった皆さん、本年も誠に

ありがとうございました。

楽しんでいただけましたか??

 

26日に今年最後の舞台を終えて、ただいま絶賛フヌケ中です。

 

いや〜、今年も今年とて怒涛・激動の一年でした。

有難いことです。

今年の2月にAdam’sを始動することができ、12月には再び集結してアンコール公演をすることができました。

3月には『スパークリング・ヴォイス』で宝塚のお姉様方と共演でき、たくさん勉強させていただき、「星から降る金」に

出逢えました。

『レ・ミゼラブル』で4度目のアンジョルラスにして新たな彼の想いに触れられ、昇華させられたこと。

『スカーレット・ピンパーネル』で、最期のあたりであろうロベスピエールという、独裁者になってしまった革命家に出逢えた

こと。

ワイルドホーン氏と、氏が書かれた音楽の世界に触れられたこと。

ガブリエルという世界で活躍する新たな演出家と、芝居を大切にする石丸さち子さんに出逢えたこと。

石丸幹二さん、安蘭けいさんと出逢えたこと。

お兄ちゃんこと、石井一孝さんとまた「フンガー2号」を歌って一緒に芝居ができたこと(笑)

『平方元基コンサート』で久しぶりに元ちゃん(平方元基さん)、日野くん(日野真一郎さん)と共演でき、菅野こうめいさんの

作る温かな世界に触れられたこと。

そして、年に一度の『バリトンコンサート』でまた原点に帰れたこと。

どれもが宝物の思い出です。

2018年がやってきます。

 

来年は、またあの作品で友と再会します。

今からがとても楽しみです。

ひとまず革命家の役に一区切り。

パワーアップした『1789』をお届けできますよう頑張ります。

 

そして、その前の2月には久しぶりのソロコンサート。

歌で綴る空間で皆さんとお逢いできるのを楽しみにしています。

 

それまでは少しお休み。

良いお年を迎えられますように。

それではまた、劇場でお会いしましょう。

Rio


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ