哀悼

9月1日、大学時代からお世話になっていた演出家・翻訳家の青井陽治さんが亡くなられました。

先生には初めてプロの現場に導いていただき、その後も出演している舞台に欠かさず来てくださり、優しいお言葉と、

時には鋭い指摘をたくさんいただきました。

先生の訃報を地方公演中の大阪で知った為、葬儀に参列できないことをこの職業のツラいところと歯痒く感じおり、

実感もなかなか湧かずにいます。

今はただ、一つ一つの舞台を良いものにして観に来てくださるお客様に感動を届けること、それこそが供養になると

信じて立ち続けます。

青井陽治先生のご冥福をお祈りいたします。

どうか、天国で安らかに。

そして多くの舞台を見守ってくださいますよう。


人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ